栄養ベースで食事を見直そう!逆転の発想で痩せるカラダに!

考え方を変えていこう気がつけばお腹にも二の腕にもお肉がたっぷりなので、今度こそはダイエットで何とかしたいという女性も多いことでしょう。しかし、ダイエットイコールカロリーという思考からなかなか抜け出せない人がたくさんいます。体に熱を作り出し内臓を正しく機能させるための栄養素をしっかりと摂取することこそがダイエットの肝ですよ。決して我慢して食べないことが正しい答えではありません。正しいダイエット法は栄…

続きを読む

栄養ベースで食事を見直そう!逆転の発想で痩せるカラダに!

考え方を変えていこう

気がつけばお腹にも二の腕にもお肉がたっぷりなので、今度こそはダイエットで何とかしたいという女性も多いことでしょう。しかし、ダイエットイコールカロリーという思考からなかなか抜け出せない人がたくさんいます。体に熱を作り出し内臓を正しく機能させるための栄養素をしっかりと摂取することこそがダイエットの肝ですよ。決して我慢して食べないことが正しい答えではありません。正しいダイエット法は栄養学に基づいて食べることにありますよ。

無駄なお肉を燃やすには

食事に関してカロリーを基本に考えてダイエットをしている人もたくさんいますが、そもそもカロリーの意味を知っていますか。高いほど太るという指数であると考えてはいないでしょうか。カロリーとはその食べ物が代謝されて生み出されるエネルギーのことで、数値が高いほど代謝が高くなり、たくさんの熱が生まれ、脂肪も燃えやすくなります。つまり、ムダなお肉を撃退するためには欠かせないということです。食事を減らし、熱が作れないことがわかると省エネモードに突入します。確かにカロリーを控えれば一時的に体重は減りますが、代謝が落ち、長い目で見るとかえって脂肪を溜め込みやすくなるので気をつけましょう。

お肉もご飯も油も正しくがっつり?

痩せないからとカロリーをさらに制限するとますます冷えが進み、悪循環がおこってしまいます。これを避けるには、あくまでも栄養ベースで必要なものを選んで食事をする必要があります。ダイエットの敵とされてきた肉や糖質、油も正しく選べば大丈夫ですよ。もし、しっかり食べていて熱量が十分なのに痩せないのなら、必要ないものを食べ過ぎているということです。同じく栄養ベースで見直しましょう。

品川美容外科の提訴について調べる