ネイルサロンの仕上がりに!ネイルケアとセルフネイルのやり方

ネイルが映える手元を作るケアせっかく綺麗にネイルをしても手元が荒れていたりシワがあると台無しになってしまう事があります。ネイルをする前にはしっかりケアをして美しい手元を作り上げる事が大切です。 好きなハンドクリームやオイルを手に取ったら、指の付け根から手首の方向に向かって伸ばします。手の甲に馴染んだら余ったクリームやオイルを指の根元からネイルに向かって塗り広げます。反対の手の親指と人差し指で指を挟…

続きを読む

ネイルサロンの仕上がりに!ネイルケアとセルフネイルのやり方

ネイルが映える手元を作るケア

せっかく綺麗にネイルをしても手元が荒れていたりシワがあると台無しになってしまう事があります。ネイルをする前にはしっかりケアをして美しい手元を作り上げる事が大切です。

好きなハンドクリームやオイルを手に取ったら、指の付け根から手首の方向に向かって伸ばします。手の甲に馴染んだら余ったクリームやオイルを指の根元からネイルに向かって塗り広げます。反対の手の親指と人差し指で指を挟んでマッサージするだけです。場所を変えながらプッシュするのがコツです。指の側面も同じ様に押します。親指の付け根にある窪んだ部分も押して凝りをほぐします。腕にもクリームやオイルを馴染ませると完璧です。

セルフネイルでもサロン級に!ネイルの塗り方

プロにお願いしてネイルを塗って貰えば美しい仕上がりになりますが、幾つかのポイントを押さえれば素人でも綺麗な仕上がりに近づけるのです。

まずボールの中にぬるま湯を入れて、指先を浸します。甘皮がふやけたらお湯から指を出して、甘皮スティックで甘皮を押し上げます。指にガーゼを巻いて甘皮の下にある薄皮も取り除き、ベースコートを乗せておくと仕上がりが綺麗です。マニュキュアを筆にたっぷり取ったら余分な液を取り、爪の中央から塗り始めます。左右もマニュキュアを塗って、エッジ部分も空白が無いようにマニュキュアを入れます。はみ出した部分はスティックで取り除いて仕上げにトップコートでコーティングしたら完成です。

アレンジする時にはトップコートを塗る前にシールで柄を加えたりします。

品川美容外科の2chまとめサイト