メイクで作れる簡単艶肌!年齢を重ねたらマット肌より艶肌です!

厚塗り乾燥肌は老けて見えます!20代の頃は薄塗りでもお肌が綺麗に見えたけど、30代、40代と年齢を重ねていくうちにお肌のトラブルもどんどん増えて、ファンデーションも厚塗りになってしまうものです。若く見えるために塗っているのに実は老けて見られていたということにならないためにも、ベースメイクを見直すことが大切です。シミやシワなど肌トラブルが増えてくる年代こそ大切なのは艶肌です。マットなお肌もいいですが…

続きを読む

メイクで作れる簡単艶肌!年齢を重ねたらマット肌より艶肌です!

厚塗り乾燥肌は老けて見えます!

20代の頃は薄塗りでもお肌が綺麗に見えたけど、30代、40代と年齢を重ねていくうちにお肌のトラブルもどんどん増えて、ファンデーションも厚塗りになってしまうものです。若く見えるために塗っているのに実は老けて見られていたということにならないためにも、ベースメイクを見直すことが大切です。シミやシワなど肌トラブルが増えてくる年代こそ大切なのは艶肌です。マットなお肌もいいですが、乾燥して血色が悪く見えがちですので、普段パウダーファンデーションを使っているという方は艶肌メイクを試してみましょう。

艶肌の作り方とは!ファンデに”あれ”を混ぜるだけ!

ファンデーションを塗る前に大切なのは、お肌の保湿です。保湿をしっかりしているかしていないかで、艶肌感も大きく異なってきますので、ここは忘れないようにしましょう。お肌がしっかり潤ったら次は下地で色ムラをコントロールしておきましょう。そしてファンデーションですが、リキッドタイプを使用していきます。ここで艶肌を作るためのポイントですが、ファンデに美容オイルを一滴混ぜてお肌にのばします。美容オイルなら何でも良いですが安くてお勧めなのはオリーブオイルです。美容オイルを混ぜてファンデを塗るとびっくりするくらいお肌にツヤ感が生まれますので、まずは試してみましょう。最後にルースパウダーで化粧崩れを防ぎます。この時がっつり顔全体にルースパウダーをのせるのではなく、ブラシで鎖骨や鼻、顎など部分的にささっとのせるだけでオッケーです。

品川美容外科の死亡について詳しく